スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養のおはなし

月曜日に行って来た栄養セミナーについて
書こう書こうと思いつつ、まとめるのが面倒で書いてませんでした汗

忘れないうちに
まとめないまま(笑)、ちょちょっと書いちゃいます


長いので折りたたみますね。。。

 ランキング参加してます★ポチッと押していただけると大変励みになります
 他にも赤ちゃんを待つ仲間がたくさんいますよ♪
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ


感想から言うと、
「おなかの赤ちゃんはお母さんの栄養がすべてだなってのを改めて思った」
ってのが一番大きいですねアップロードファイル


なんとなーくわかってはいたけど、

妊娠初期に神経が作られるから
中期に感情をコントロールする配線とかできはじめるから
後期に五感が発達するから
それぞれに必要な栄養があるってのを改めて理解しました。



「どうしたら妊娠するのか?」ってことばかり気になるし、
妊娠するのが第一関門であるって考えに変わりないけど、

そればっかりじゃなくて、
いかに良い状態で赤ちゃんをおなかに迎えられるか、
おなかで育てられるか

って、やっぱり大切だなぁと思います。

迎え方なんて、そんなに考えてなかったので、
かなりのインパクトがありましたね。

そして自分にショックでした・・・。



妊娠すればそれなりに気をつけるんだろうけど



とにかく未妊の今は
どの栄養もバランスよく、と葉酸!」です。

「葉酸摂ると妊娠できる」って思われてる方をたまに見かけますが
そうじゃなくて、
葉酸不足だと先天性の奇形が起こる確率が上がるので、
摂取するのが良いってよく言われてるのを
ベビ待ちのみなさんに理解してほしいですね。


葉酸についてちょっとまとめておきます

 ・ビタミンBのひとつで水溶性
 ・DNAの生成・修復に関与
 ・細胞を作ったり生まれ変わりに不可欠
 ・貧血予防、動脈硬化予防に。



ヒトの細胞って60兆個くらいですよね?

60兆個のうち、
おなかの中で1個→40兆まで増えるんですって!
そして生まれて成人するまでに40兆個→60兆個に増える。
ってことはほとんどの細胞がおなかの中で作られるんです。

ひゃ~!スゴイ!!

しかも妊娠初期に重要な神経系ができあがるんです。
その短い期間に細胞が増殖に増殖を重ねて
ものすごく速く細胞分裂するんですから、
DNAのコピーにミスも起こっちゃいます。

そのミスを修復するのに葉酸が必要なんですって。


「赤ちゃんのために妊娠前から飲むのがいい」ってのを聞いて
1年弱葉酸サプリを飲み続けてきましたが、
少し詳しく聞いただけでも理解度が深まった気がする・・・(笑)




【妊産婦のための食生活指針】ってのが
厚生労働省のホームページに載ってるそうです。

難しくて何のことやらちょっとわkりにくい文章ですが
知っていて損はないと思うので
みなさん、気が向いたらご覧になってみてください

 ※厚生労働省のHPより→
「妊産婦のための食生活指針」



ちなみに
ビタミンB群(B6・B12)がつわりを軽減するって初めて聞きました

講師のかた曰く、
自律神経の乱れからつわりがひどくなる。
嘔吐はトリプトファンの代謝異常からくる。そうです。

プレママさんにとっちゃ常識なのかな?
初めて聞いた。

聞いたからってトリプトファンがどっち向いてるやらわかりませんが・・・(笑)





講師の方は30代前半の最近結婚されたかたでした。


数年前に友人が、
不妊治療でめでたく男の子と女の子の双子を授かったけど、
予定より4か月早く出産されたそうです。

で、保育器で育てられてたんだけど、
まもなく女の子が亡くなった。

もうひとりの男の子はもう4歳くらいになるそうですが、
頭の中に管が入ってて、
ウィルスが入るたびに頭を切開して管を取り換えないといけないんだとか…。


そういうのを見てるから、
何かできることはないか?栄養がかかわってるんじゃないか?と
妊娠に必要な栄養について勉強を始めたそうです。

何も問題なく10ヶ月間おなかの中で育てられるひともいるけど、
切迫早産するひともいるのは何かある、と。


そう最初に話してくださいました。



聞きながらなんだか、
「不妊治療で無理に授かるのがいけない」って言われてるみたいで
しょっぱなからちょっと凹む・・・jumee☆Feel Depressed4

被害妄想かもしれませんが・・・
汗


講師さんは経産婦じゃないし、
妊娠に関する栄養については経験も少ないので、
話してもらった内容がすべて正解じゃないと思います


ただ、
この講師のかた、前職が食品開発で
コンビニ弁当の開発をしていたそうです。

開発チームは女性が主だったらしいのですが、
その女性のほとんどが、
子宮内膜症などの婦人科系の疾患を持ってらっしゃったり
不妊に悩んだりしてるそうです。

ビックリ!!

コンビニのお弁当って、安全の法律で
30℃のところに48時間置いても日持ちするように」
って決まってるそうです。
だから保存料とか防腐剤とか、添加物も多い

それを摂取してるから・・・ってことも一理あるようです。
原因はそれだけじゃないだろうけど・・・。

日本人は添加物を1年間に4kgとってるんだとか。


そこはちょっと信じちゃったな


「私の内膜症だとか卵巣取ったのも添加物のせいなのか?」
って思っちゃいました。

忙しいと、レトルト・コンビニ弁当に頼ること多かったもんなぁjumee☆Feel Depressed4
特に結婚前までの5・6年間。

今は野菜、
たんちゃんの実家の無農薬野菜がほとんどで気をつけてはいるけど…。


もっと自然なものを求めなきゃ、かなぁ。



最後に
「栄養にとらわれ過ぎてストレスがかからないように」
「サプリで補ってるっていう安心感をもつのも手」
とのことでした




長々とすみません
読んでくださりありがとうございました



スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

comment

みゆなさんへ

★みゆなさんへ★
 ストレスにならない程度がイチバンですよねi-228
 私はもう、クセになりましたi-278
 他に内科の薬がたくさんあるからってのもありますがi-229

 風邪ですか??
 プチソフィアが間違えるほどの微熱ってことは風邪でしょうねi-201
 お大事にi-201早く治りますようにi-189
  • 2008/07/10(木) 14:27 |
  • またこ→みゆなさん |
  • URL
  • [編集]

yoshikaさんへ

★yoshikaさんへ★
 そうなんですよね~i-238
 栄養って目に見えないし、
 摂り方によっては吸収されなかったり、
 調理方法で流れ出ちゃったり・・・。
 
 つわりひどくてもyoshikaさんは
 ちゃんと葉酸飲んでらっしゃるんですねー!エライッ!!
 
 葉酸が着床を助けるってのは初めて聞きましたi-190
 グレープフルーツはよく聞くけど。
 
 聞いたこととそれについて思ったことをブワーッと書いただけなので、
 参考になれば幸いですi-265
  • 2008/07/10(木) 14:09 |
  • またこ→yoshikaさん |
  • URL
  • [編集]

なるほどですv-222
最近サプリも漢方もサボってた私、
今日からまた葉酸と亜鉛とトウキシャクヤクサン
と今はクロミッドの服用を頑張ります。

それより今は風邪薬を飲んだほうがいいかな・・
夏風邪気味?な気がします。
低温期なのに高温期になってますから!
プチソフィアも間違えてv-238マークついてますから・・・。
  • 2008/07/10(木) 12:22 |
  • みゆな |
  • URL
  • [編集]



納得です!
わたしも今、臓器を子宮でつくりだしていますが
栄養が取れなくて大変です・・・。

つわりにB6,12がいいのは知りませんでした♪

栄養って難しいですよね。
目に見えるものでもないですし、
食べたからといって接種出来てるとも限らないですしね凹

今は葉酸のサプリを欠かさず飲んで
食べられるものしか食べてない状況ですが
それでも骨や手足が出来ていて命の強さを
感じました。

葉酸を勘違いされている方は多いですよね。
着床を助ける効果があると聞いた事がありますが
みなさん「葉酸」よりも
「グレープフルーツ」寄りのかた多いですよね。

今回の記事はとても勉強になりました!


post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール♪

またこ☆

Author:またこ☆
生まれた年月*1981年4月
所属*フルタイム・ハケン主婦
   →2011年4月より専業主婦に
住まい*本州の西の端

旦那サマ*1980年生まれで1歳上
名前*たんちゃん

娘*2011年生まれ
名前*じゅりー

2007年2月に入籍。
2007年5月の挙式後、ベビ待ち解禁。

2007年10月、卵巣に腫瘍発覚。
10月下旬、左卵巣・卵管を全摘出。
   開腹時に子宮内膜症も発見。

内膜症治療(薬で偽閉経)を経て、
 2008年1月末ベビ待ち再開!

2008年3月より不妊治療開始
 ・卵管造影検査=OK
 ・卵胞チェック
 ・排卵誘発(クロミッド+hCG)
 ・フーナーテスト=OK
 ・血中ホルモン=プロラクチン高め
  (カバサール/週1 服用(~08年9月))
 ・高温期のホルモン補充
  (hCG注射+デュファストン
     →08年9月よりhCG注射のみ)

 ・08年10月、AIH1回目→×
 ・08年12月、AIH2回目→×
  (週末排卵時のみAIH挑戦、
         その他はタイミング)

 ・09年3月、卵胞未破裂のため
  hcg注射中止
   →高温期にデュファストン服用

2009年4月
専業主婦からフルタイム派遣社員に。
     ↓
通院を勝手に中断(苦笑)

2009年8月
隣県の不妊専門院(St.M)へ転院。
 ・卵巣に腫れ?
 ・内膜症の腫瘍マーカー → (-)

2009年10月
2回目の卵管造影検査→△ 癒着か?

2009年11月
腹腔鏡検査(ラパロ)→卵管癒着あり
…「自然妊娠はムリ」!?

2010年6月
IVFへステップアップ
・HMG+GnRHアンタゴニストで排卵誘発
→8個採卵、ICSIへきりかえ
 …が、全部受精せず×(汗)。

2010年8月末
IVF(ICSI)2回目
・HMG+スプレキュアで排卵誘発
 ショート法。
→6個採卵 IVF適応
 余剰胚2個(8cell,10cell)凍結保存
 新鮮胚(7細胞胚)1個 移植(ET) →×

2010年11月
自然周期にて凍結胚盤胞移植(BT)
 初期胚盤胞・胚盤胞の2個移植→×

IVF(ICSI)3回目
・HMG+スプレキュアで排卵誘発
 ショート法。
→5個採卵 ICSI
 2個(8cell,11cell)全胚凍結保存

2011年3月
HR(ホルモン補充)周期にて
凍結胚(2個)移植

→初めての陽性反応が出ました!


☆2001年12月15日、
  長女が誕生しました☆




※身内に探られないように
 ひっそりと書きたいので(苦笑)、
 ブログ内で病院名をふせています。
 ご理解のほどよろしくお願いします!

誕生日カウント♪

結婚記念日カウント♪

最近の記事+コメント♪

カテゴリー♪

ごあいさつ♪

ご訪問ありがとうございます!         (*´∀`人)☆*。+゜*・。゜*               ぐうたら主婦のまたこデス!       -----------------      カテゴリーの“○周期目”をおすと       その周期の基礎体温のまとめが出ます。   ・・・が!!!                  19周期目からまとめてません(汗)。     記録すらしていません(大汗)。           おってまとめていきまーす。。。 -----------------            -----------------           

カウンター♪

いつもありがとうございます☆★

ただいまの閲覧者数♪

現在の閲覧者数:

赤ちゃん待ちブログリンク♪

コチラにも行ってみてください!         ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村                   ベビ待ちブログがたくさんありますよ♪

愛用してます♪

メッセージはコチラから♪

お気軽にどうぞ~(*´∀`人)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

Amazon商品サーチ★

ブロとも申請フォーム

ドレミフラッシュ♪

ポチッで音がします♪ 遊んであげてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。