スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周期6日目 卵巣が。

10月10日(水) 6日目 低温期6日目 体温36.28℃下降
カプセル からだに→ 葉酸2T、大豆イソフラボン1T
絵文字名を入力してください 体調→ 良い


今日は前回の予告通り、産婦人科デビューしてきました

ゆっくりめに家を出発して10時半頃に到着。

待ち時間中に検査用の採尿もありましたが30分程度で診察室へ。
テーブルに先生と向かい合わせに座るので、
診察っていうより取材を受けている感じ(笑)。

最初に
基礎体温表見せて、
今まで処方された薬の記録「くすりの手帳」を見せて
今の健康状態などを話しました。

「体温表見る限りは、いい感じね~」
「特に8月(ベビ待ち2周期目)のなんかいいよね~」
「妊娠望むなら、やっぱり薬は飲まない方がいいね。」

などなど言われながら。

それから内診、超音波検査。
子宮がん検査とカンジダ膣炎(だったかな?)の検査もしてもらいました。
 (↑これは1週間後に結果が出る。)

終ってまた問診。

テーブルについて、超音波写真見ながら説明してくれました。
改まって自分の子宮や卵巣を見るのは初めてなので変な気分。

子宮は、
内膜はがれて今からできる薄い状態で
生理周期相当のものだということがわかりました。

それから卵巣。
右はキレイで、卵胞も何個かちゃんと見えました


その説明を受けながら、
明らかに左のがおかしいってのが
素人の私がチラッと見ただけでわかりました絵文字名を入力してください

  20071010172336.jpg
   ↑これです。


20071010205226.jpg
    ↑これ、問題の左側。見にくくてすみません


卵巣の大きさ4cm×6cm
・・・って大き過ぎやろっっkao05

水が溜まってるかもだの、
血が溜まっているかもだの言われたのはわかったけど、
それがどういうことなのかその場では理解できませんでした
(病名すら聞いてない


詳しく検査してみないと良性なのか悪性なのかもわからない。
けど、今日診てもらったクリニックでは検査できないので、
大きな病院行くよう、紹介状書いてもらいました。

「あぁ、結局あの病院行かないといけませんかぁkao06
なんて少々打ちひしがれていたら、

「とりあえず妊娠の前に、
 コレを治すのを優先させた方がいいね。」

と言われました。
6cmってのがひとつポイントになるらしいです。
しかも「手術」という単語が出てきた気が…。


な、なんですと?!

ベビ待ちを一時断念せざるを得ないのか?!
一日でも早くこどもがほしーいっ!と思う今日この頃に
この状況はかなりのダメージですよ・・・


説明を受ける間、冷静を装ってはいたけど
(…というよりは状況がよくわからなくてぽーっとしていた)、
軽く放心状態でした(苦笑)。


とりあえず、
「7月に妊娠検査薬の陽性反応が薄く出ているし、
 妊娠できないわけじゃないと思うから。」
「大丈夫。まだあせらなくても!」

と先生に言われ、帰りました。


クリニックの帰りに本屋さん寄って女性の医学の本を立ち読みしたけど、
卵巣嚢腫に当てはまることがあったあった、ありました

左の足の付け根あたりが詰まった感じがするのとか
(↑これが「張りがある」ってやつなのね)
デニムのスカートがきつくなったとか。
(↑太っただけではなかったのね)

卵巣は他のことで診察・検診受けるまで
自覚症状が特にないので発見されにくいらしいです。


「自分のからだがどんな感じなのか知っとこ~っと」くらいの
軽~い気持ちで行った産婦人科デビュー
こんなに衝撃を受けるとは・・・jumee☆Feel Depressed4

結婚前か直後に診察受けとけばよかったなぁ。
でもそんなに前だったらわからなかったかもしれないしなぁ。
妊娠前にわかっただけ、まだ心配が少なかったんだろうなぁ。
このタイミングでわかったのは何かあるんじゃないのか?

など、お昼頃から思惑がうずまくうずまく ̄□ ̄


頭が回らずその場で何も考えてなかったけど、
いろいろ疑問がふつふつと出てきたので、次回聞いてみよう。


とりあえず今は
早く明日病院に行きたいと思うばかりです。


 長々とすみません
 読んでくださってありがとうございました
はずかちーv

 ★★本日の診療費 5270円★★


ランキング参加しました。
ポチッと押していただけると大変励みになります(*^ェ^*)
 ↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

comment

☆みきちゃんへ☆

うん。
検査って本当に大切だな~って思った。
そして自分から病院行ってよかったなぁ。

また身をもって学んでしまった(苦笑)
  • 2007/10/11(木) 11:19 |
  • またこ→みきちゃん |
  • URL
  • [編集]

☆ゆきっこさんへ☆

そうそう!
「早く見つかってよかったv-221
「無職でゆっくりできるしよかった。」
くらい前向きにいかないとねi-278
  • 2007/10/11(木) 11:16 |
  • またこ→ゆきっこさん |
  • URL
  • [編集]

病院行ってほんとよかった。
ちゃんと診てもらってよかったね。
自分から行動に出てよかったね。
検査ってほんと大事な事なんだと改めて絵実感したよ。
これからまた大きい病院行くことになるけどちゃんと検査してもらって、治してもらって、また一緒にベビィを待とうね☆

嚢腫が良性でありますようにv-421
     -きっと大丈夫ー



デビューおめでとうございますv-10私はただ今休憩中ですが(^^)
悪いところが早く見付かってよかったじゃないですか!!!
焦らず、ゆっくり治療できるといいですよね★
  • 2007/10/10(水) 23:56 |
  • ゆきっこ |
  • URL
  • [編集]

☆まりりんさんへ☆

コメントありがとうございますi-274

やっぱり似ていますよね?
私もまりりんさんの術後レポ、待ってますね。
  • 2007/10/10(水) 22:44 |
  • またこ→まりりんさん |
  • URL
  • [編集]

☆etsuna*さんへ☆

大丈夫。
etsuna*さんの言葉に誤解なんかしてませんようv-220

今まで卵巣嚢腫何て知りもしなかったです。
本に卵巣が腫れたイラストをたまに見かけるくらいで、
「自分には関係ないや」くらいでスルーしてましたもん。
当事者になって初めてわかることってありますよね。
自分と同じ思いをしないよう、
早め検査をするように友人たちに伝えていきたいなぁ。

とりあえず今は悪性でないよう、願うのみですv-22
  • 2007/10/10(水) 22:40 |
  • またこ→etsuna*さん |
  • URL
  • [編集]

はじめましてv-238
コメントありがとうございましたe-266

記事読んでまりりんも初めて産婦人科v-100行った時を思い出しましたi-238i-201
何だかまりりんと状況が似ている気がして。。。
また報告待ってますねv-237
  • 2007/10/10(水) 22:25 |
  • まりりん |
  • URL
  • [編集]

初めての病院デビューでこの結果を聞かされたら
誰でも放心状態になります。
どうか悪性じゃありませんように。
ただただ祈るばかりですね。

早く大きい病院でしっかり調べてもらって
万全な体制でベビ待ちができるといいですね。

「どんな出来事にもちゃんと理由がある。」
まさにこれですよ。こうやってとらえる事が
できる人は前向き(プラス思考)なんですよ♪

それに健康な人は病気の人の気持ちはわかりません。
でも、初めて自分が身体を壊した時に
苦しんでる人の気持ちが分かるようになるものです。

決して「またこさんがわからからない人だから
今回のような結果がでた」と言う意味ではないので
誤解しないでくださいね。モノの例えです。

上手く表現できないけど、前向きに考えてくださいね。
大丈夫ですよきっと必要な時にベビはまたこさん夫婦の元にきてくれるはず。
私もそう信じています。

お互い自分のベビの顔が見れるまで諦めず
頑張りましょうね!

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール♪

またこ☆

Author:またこ☆
生まれた年月*1981年4月
所属*フルタイム・ハケン主婦
   →2011年4月より専業主婦に
住まい*本州の西の端

旦那サマ*1980年生まれで1歳上
名前*たんちゃん

娘*2011年生まれ
名前*じゅりー

2007年2月に入籍。
2007年5月の挙式後、ベビ待ち解禁。

2007年10月、卵巣に腫瘍発覚。
10月下旬、左卵巣・卵管を全摘出。
   開腹時に子宮内膜症も発見。

内膜症治療(薬で偽閉経)を経て、
 2008年1月末ベビ待ち再開!

2008年3月より不妊治療開始
 ・卵管造影検査=OK
 ・卵胞チェック
 ・排卵誘発(クロミッド+hCG)
 ・フーナーテスト=OK
 ・血中ホルモン=プロラクチン高め
  (カバサール/週1 服用(~08年9月))
 ・高温期のホルモン補充
  (hCG注射+デュファストン
     →08年9月よりhCG注射のみ)

 ・08年10月、AIH1回目→×
 ・08年12月、AIH2回目→×
  (週末排卵時のみAIH挑戦、
         その他はタイミング)

 ・09年3月、卵胞未破裂のため
  hcg注射中止
   →高温期にデュファストン服用

2009年4月
専業主婦からフルタイム派遣社員に。
     ↓
通院を勝手に中断(苦笑)

2009年8月
隣県の不妊専門院(St.M)へ転院。
 ・卵巣に腫れ?
 ・内膜症の腫瘍マーカー → (-)

2009年10月
2回目の卵管造影検査→△ 癒着か?

2009年11月
腹腔鏡検査(ラパロ)→卵管癒着あり
…「自然妊娠はムリ」!?

2010年6月
IVFへステップアップ
・HMG+GnRHアンタゴニストで排卵誘発
→8個採卵、ICSIへきりかえ
 …が、全部受精せず×(汗)。

2010年8月末
IVF(ICSI)2回目
・HMG+スプレキュアで排卵誘発
 ショート法。
→6個採卵 IVF適応
 余剰胚2個(8cell,10cell)凍結保存
 新鮮胚(7細胞胚)1個 移植(ET) →×

2010年11月
自然周期にて凍結胚盤胞移植(BT)
 初期胚盤胞・胚盤胞の2個移植→×

IVF(ICSI)3回目
・HMG+スプレキュアで排卵誘発
 ショート法。
→5個採卵 ICSI
 2個(8cell,11cell)全胚凍結保存

2011年3月
HR(ホルモン補充)周期にて
凍結胚(2個)移植

→初めての陽性反応が出ました!


☆2001年12月15日、
  長女が誕生しました☆




※身内に探られないように
 ひっそりと書きたいので(苦笑)、
 ブログ内で病院名をふせています。
 ご理解のほどよろしくお願いします!

誕生日カウント♪

結婚記念日カウント♪

最近の記事+コメント♪

カテゴリー♪

ごあいさつ♪

ご訪問ありがとうございます!         (*´∀`人)☆*。+゜*・。゜*               ぐうたら主婦のまたこデス!       -----------------      カテゴリーの“○周期目”をおすと       その周期の基礎体温のまとめが出ます。   ・・・が!!!                  19周期目からまとめてません(汗)。     記録すらしていません(大汗)。           おってまとめていきまーす。。。 -----------------            -----------------           

カウンター♪

いつもありがとうございます☆★

ただいまの閲覧者数♪

現在の閲覧者数:

赤ちゃん待ちブログリンク♪

コチラにも行ってみてください!         ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村                   ベビ待ちブログがたくさんありますよ♪

愛用してます♪

メッセージはコチラから♪

お気軽にどうぞ~(*´∀`人)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

Amazon商品サーチ★

ブロとも申請フォーム

ドレミフラッシュ♪

ポチッで音がします♪ 遊んであげてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。