スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵管造影、そして

10月3日(土)午後
やっと、卵管造影検査をしに行ってきました。


初診時(8/22)は「10月頭なんてまだまだ先じゃん」と思ってたけど、
あっと言う間だったなー



この日はたんちゃん仕事のために3回目にして初めてひとりで受診黒猫


病院に着いて
30分くらい待って名前を呼ばれ、
処置室で検査着に着替える。

同じかっこうしたかたが私含め3人。
3人で5階のレントゲン室に連れてかれる。

ベンチに座って待ってると、もう検査終わったかたが出てきていた。

少人数のグループにわけられてるんだろうな。
それだけ受けるひとがいるってことかぁ。

で、
その出てきたかたがものすごくツラそうで
気持ち悪い痛みを思い出しましたjumee☆Feel Depressed3

 ※1年半前の卵管造影検査の様子はコチラ→2008年3月5日の記事

でも前回そこまで痛くなかったので
今回も大丈夫だろうと、全く緊張することなく待機かめ


3人中最初に呼ばれてレントゲン室へ。

中に入ってショーツをぬぎ、
台の上におしり・足の位置を合わせて寝転がる。

「消毒しますねー」
「子宮の入り口つかみますねー」
「はじめますよー」

と、1・2分たたないうちに、
あれよあれよという間に造影剤注入。



大丈夫大丈夫ー・・・・・・


・・・と思っていたが



「あれ?あれれ???」という具合に





なんだかもんのすごく痛いびっくり



おかしい。

前と違うぞ?かお



想像以上に痛かった。




あまりに痛かったのと
「痛いのは今だけ今だけ今だけ・・・と言い聞かせたので
声など出せず。


ガーゼをつめられ
「はい、終わりました。いいですよー」と言われて立ち上がったけど、
なんだろうなー。
下腹部が痛いのと気持ち悪くて吐きそうなのとで血の気が引く感じがした汗

ひどい下痢で吐きそう+重めの生理痛、という感じ。


レントゲン室を出たところにパーテーションしてあるところがあり
そこで私服に着替えるよう言われたが、

着替え中もいっこうに痛みが引かない。


でもやっぱり「今だけ今だけ・・・と言い聞かせる。


着替えて3階の待合のロビーに戻ろうと歩いていたが、

エレベーターに行くまでに気持ち悪さがアップjumee☆mood2


こりゃヤバイと思って、途中で見つけた病棟ナースさんに
「あのー。気持ち悪いんですけど・・・はぁと声をかけました。


「大丈夫ですかー??歩けます?」とナースさん2人に両脇を抱えられ、
先ほどのレントゲン室前のベンチへよこにされる。


もう、意識もうろうむー


とりあえず、
吐きそうだったのでビニール袋を持たされ
ストレッチャーに乗せられ、
ベッドに連れていかれました。

重いのに運んでくれたナースさん、すみませーん・・・

点滴を左手の甲に打たれてる途中で意識がなくなりました汗



爆睡だったんだろうなー


1時間くらいして目が覚めた。


あとで気付いたけど、
寝てたのは採卵後に休憩したりするリカバリ室だったみたい。





その後
3階の待合ロビーに戻ったけど、

みぞおちの辺りだけピンポイントで筋肉痛。

たぶん、横になってる間にちから入ってたんだろうな。






そして待って相談室にて院長先生とお話。





続きは
長くなったので折りたたみます。








 ランキング参加してます★ポチッと押していただけると大変励みになります
 他にも赤ちゃんを待つ仲間がたくさんいますよ♪
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

 コチラにも赤ちゃんを待つ仲間がたくさん♪♪
      ↓ ↓ ↓ ↓

  

卵管造影の写真を見つつ。


「左はー、つぶれてます。」と先生。

「はい。(知ってますが何か?)と私。

だって取っちゃったもの。
何を今さら?と思ってたけど、
先生「そんなこと聞いてないぞー?」とおっしゃってました。

いやいや、初診にその話したのに
カルテにも書いてるはずなのにぃ



とりあえず
右側の卵管は通ってると。


でも、「あー。癒着しちゃってるねぇ」とのこと。


ふつうは卵管造影でわからないと思うけど、
卵管以外に、血管へ造影剤が入ってたらしい。

癒着している場合、こういうことになるそうです。


私はチラッとしか見てないので
そこまでは見えなかったけど、
素人ながら見るからに癒着してるチックな卵管写真でした汗あせ

1年半前より卵管のゴニョゴニョ感がパワーアップしてた。


そのときは気にしてなかったけど、
卵管造影でわかるくらいだから、そうとう癒着してるのかな。




で、

その次に先生から


「体外授精しましょう」とズバッと言われました。





へ?

へ??




まさか
いきなり“体外授精”と言われるとは思ってなかったので
ビックリしてかたまってしまった。

ダウンした後でポワワワ~ンとしてたのもあって。



「体外授精しましょうね。自然妊娠はムリだよ。」とまた言われた。


このときは驚きで何も思わなかったけど、
けっこうショックなことを言われたんだと
たんちゃんと話しながら今週気が付きました。遅っ(笑)



たんちゃんがいないから、とかではなく

まったくもって裕福ではないまたこ家なもので、
まっ先にお金のことが頭をよぎり。


「・・・か、考えさせて下さいぃ・・・汗あせ

とだけ答える。


余裕があったなら
「してみます!」ってこたえてたかもしれません。



「このままじゃ自然妊娠はできないよ?
 じゃあ腹腔鏡(検査)でもしますか?
 4・5万でできるから。」


と言われたので

「そうしますー・・・」と答える。



ということで。
腹腔鏡検査(ラパロ)決定




それからまた待って内診。

小さくはなってたけどまだ30mm弱の卵胞があるみたい。
この日は周期7日目なのでこんな大きさに育ってるわけはないもの。

気になるなー。この腫れか残った卵胞か。

そしてまた身長・体重聞かれて微笑まれる。これ鉄板(笑)




また通院するのが面倒なので、
この日のうちに
術前検査&手術の説明を受けることに。


・胸部レントゲン
・心電図
・採血
・止血時間の検査

前の手術から1年以内なら、前の病院のデータが使えたみたいだけど、
ちょうど2年になるので残念ながらつかえなかった



St.Mのラパロは1泊2日の入院になるらしい。

・・・ってのは聞いてたけども。


手術当日に病院に入って
その日に手術して、
次の日に説明受けて帰る。と。


なので、
1泊2日だからダメージ少なそうに聞こえるけど、
「ひとりでは帰れないから誰か連れて来て下さい」と言われました。


翌日にでも社会復帰できると思ってた浅はかな私
デスクワークのOLさんでもツライと聞きました。

ましてや介護のお仕事など体力勝負の仕事は1週間くらい休みが必要とのこと。

やっぱりそうなのかー。

現職もそのくらいからだ使うもんなぁ。

抜糸・抜鉤が術後5日目で、
お風呂が×なので、それまでは安静にしなさい、と。



ここ2か月の空いてる手術日を聞いたけど、
土曜日はやっぱり埋まってますね。

みんな同じこと考えてますもの。


とりあえず手術日は保留して
11月末までの空いてる日を聞いて帰りました。

たんちゃんに相談するために。



それにしてもダウンした理由は何だったんだろう?


①あまりにも痛かったから?

②血管に造影剤が入ったから?

③午前中に麻酔かけて歯の神経抜いたから?



うーん。
3番目があやしい(苦笑)



この日は「こんな日に限ってたんちゃんいないんだよなー汗あせ
随所で思った一日でした。


終わったの20時で、それから帰るのめんどうだったし(笑)




帰ってたんちゃんにも相談。

とりあえずラパロするしかないでしょうと意見が一致。

手術日は11月21日に決定(←これは月曜日にメールで予約しました。)



検査についての説明用紙に
“軽度の癒着は検査時に剥離可能”と書いてあったので、
それを見てたんちゃんが
「中度以上の癒着ははがせんのかな?jumee☆whyRってつっ込んでました。

そこは気になるけど・・・
おなかの中みてみないとわかんないよね。


先生が体外授精すすめてくるくらいだから、
けっこう癒着してるのかも・・・とも思い始めた 今日この頃。

むむ・・・



まぁ、今はラパロに賭けてみようと思います。



それにしても、
“卵管造影でゴールデン期間Get~♪”って喜べない自分がさみしいなぁ。

仕方ないか
苦笑






★ 10月3日の診療費 ★

  またこのみ 10,970円
  ・問診
  ・内診、超音波検査
  ・卵管造影検査
  ・術前検査(血液検査・心電図・胸部X線)







 ランキング参加してます★ポチッと押していただけると大変励みになります
 他にも赤ちゃんを待つ仲間がたくさんいますよ♪
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ

 コチラにも赤ちゃんを待つ仲間がたくさん♪♪
      ↓ ↓ ↓ ↓

  

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

comment

みゆなさんへ

★みゆなさん★
 そう。おなかに穴あけるあれです。
 腹腔鏡を入れるのを全般に“ラパロ”というみたいです。
 ラパロスコープの略称でi-84

 みゆなさん、体験者なんですねi-190
 お聞きしたいのですが、みゆなさんは術後おなか張って苦しくなりました?
 ガスを入れるので術後何日間かおなかが張って痛いと聞きました。
 みんながみんなガスを入れる術法じゃないかもしれないけど…
 今はそれが1番怖いなー・・・i-201
 傷は、ザックリ開腹するのよりは痛くないと信じてi-86

 ラパロのメリット、少ないかもしれないけど、
 今回はちょいと信じてみようと思います。
  • 2009/10/20(火) 02:49 |
  • またこ→みゆなさん |
  • URL
  • [編集]

cherryさんへ

★cherryさん★
 通いはじめました?
 お互いいい方向に向かうといいですねi-262

 卵管造影は
 痛いのと痛くないの、両方体験しちゃいました(笑)
 ビビらせてしまったならゴメンなさいi-229
 なんだったんでしょうねー。
 痛みには強い(にぶいとも言う)方だと思うんですけど…。
 倒れるまでなることはないですよ、きっとi-201

 1年半前のは痛くなかったのでそちらも参考にして下さ~いi-201
 いひひi-278i-201
  • 2009/10/20(火) 02:19 |
  • またこ→cherryさん |
  • URL
  • [編集]

unnanさんへ

★unnanさん★
 もう、少々のことじゃ
 ショックを受けないようになってしまってるのかもしれませんi-229
 どんどん図太くなる…i-202

 できることを・・・というより
 本当にお金の問題という感じで(汗)
 妊娠の確率は少ないかもしれないけど、
 ここ数か月出てくる下腹部の痛みが薄れればいいかな、
 くらいの気持ちで臨みたいですi-87
  • 2009/10/20(火) 02:11 |
  • またこ→unnanさん |
  • URL
  • [編集]

こんばんは。
卵管造影をうけられたんですね。
ラパロをすることにしたんですね。そうですか。
お腹の中見てみないと分からないもんね。
ラパロってお腹に数か所穴あけて中見るやつですよね。私以前腹腔鏡の手術してるんだけど、そんな感じですよね?
それならやっぱりお腹に傷もつけるし、縫うので1週間くらいは休んでいたほうがいいかも。
ってゆうか痛いし。
あんまり無理せず頑張ってね!
  • 2009/10/19(月) 20:42 |
  • みゆな |
  • URL
  • [編集]

お久しぶりです

わたしもいよいよ婦人科通い始めました☆
卵管造影、わたしも今年中には受けそうな気配・・・。
(のんびりですが)
またこさんの記事見てドキドキしてきちゃいました。
痛さは人それぞれと聞きますが、やっぱりつらそうですね><

またこさん手術がんばってくださいね!

できることを

 お久しぶりです。

 またこさん、強いなぁ。私なんて、卵管造影の時は
結果聞いて号泣でした。で、旦那の帰りが遅くてさらに
目が腫れる程泣いた私・・・。

 いきなり体外受精というよりは、できることをチャレンジしてみたいですね。
 もしかしたら・・・・って思うのも心残りだし。

 良い結果を引き寄せる手術になるよう応援&お祈り
してます!

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール♪

またこ☆

Author:またこ☆
生まれた年月*1981年4月
所属*フルタイム・ハケン主婦
   →2011年4月より専業主婦に
住まい*本州の西の端

旦那サマ*1980年生まれで1歳上
名前*たんちゃん

娘*2011年生まれ
名前*じゅりー

2007年2月に入籍。
2007年5月の挙式後、ベビ待ち解禁。

2007年10月、卵巣に腫瘍発覚。
10月下旬、左卵巣・卵管を全摘出。
   開腹時に子宮内膜症も発見。

内膜症治療(薬で偽閉経)を経て、
 2008年1月末ベビ待ち再開!

2008年3月より不妊治療開始
 ・卵管造影検査=OK
 ・卵胞チェック
 ・排卵誘発(クロミッド+hCG)
 ・フーナーテスト=OK
 ・血中ホルモン=プロラクチン高め
  (カバサール/週1 服用(~08年9月))
 ・高温期のホルモン補充
  (hCG注射+デュファストン
     →08年9月よりhCG注射のみ)

 ・08年10月、AIH1回目→×
 ・08年12月、AIH2回目→×
  (週末排卵時のみAIH挑戦、
         その他はタイミング)

 ・09年3月、卵胞未破裂のため
  hcg注射中止
   →高温期にデュファストン服用

2009年4月
専業主婦からフルタイム派遣社員に。
     ↓
通院を勝手に中断(苦笑)

2009年8月
隣県の不妊専門院(St.M)へ転院。
 ・卵巣に腫れ?
 ・内膜症の腫瘍マーカー → (-)

2009年10月
2回目の卵管造影検査→△ 癒着か?

2009年11月
腹腔鏡検査(ラパロ)→卵管癒着あり
…「自然妊娠はムリ」!?

2010年6月
IVFへステップアップ
・HMG+GnRHアンタゴニストで排卵誘発
→8個採卵、ICSIへきりかえ
 …が、全部受精せず×(汗)。

2010年8月末
IVF(ICSI)2回目
・HMG+スプレキュアで排卵誘発
 ショート法。
→6個採卵 IVF適応
 余剰胚2個(8cell,10cell)凍結保存
 新鮮胚(7細胞胚)1個 移植(ET) →×

2010年11月
自然周期にて凍結胚盤胞移植(BT)
 初期胚盤胞・胚盤胞の2個移植→×

IVF(ICSI)3回目
・HMG+スプレキュアで排卵誘発
 ショート法。
→5個採卵 ICSI
 2個(8cell,11cell)全胚凍結保存

2011年3月
HR(ホルモン補充)周期にて
凍結胚(2個)移植

→初めての陽性反応が出ました!


☆2001年12月15日、
  長女が誕生しました☆




※身内に探られないように
 ひっそりと書きたいので(苦笑)、
 ブログ内で病院名をふせています。
 ご理解のほどよろしくお願いします!

誕生日カウント♪

結婚記念日カウント♪

最近の記事+コメント♪

カテゴリー♪

ごあいさつ♪

ご訪問ありがとうございます!         (*´∀`人)☆*。+゜*・。゜*               ぐうたら主婦のまたこデス!       -----------------      カテゴリーの“○周期目”をおすと       その周期の基礎体温のまとめが出ます。   ・・・が!!!                  19周期目からまとめてません(汗)。     記録すらしていません(大汗)。           おってまとめていきまーす。。。 -----------------            -----------------           

カウンター♪

いつもありがとうございます☆★

ただいまの閲覧者数♪

現在の閲覧者数:

赤ちゃん待ちブログリンク♪

コチラにも行ってみてください!         ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村                   ベビ待ちブログがたくさんありますよ♪

愛用してます♪

メッセージはコチラから♪

お気軽にどうぞ~(*´∀`人)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

Amazon商品サーチ★

ブロとも申請フォーム

ドレミフラッシュ♪

ポチッで音がします♪ 遊んであげてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。